『ピタゴラン』はピタゴラ装置風の仕掛けが作れるアプリ

 

はろう!泥団子小豆太郎です。

 

ピタゴラン』は、誰でも手軽にピタゴラ装置風の仕掛けを作れるアプリです。遊び方は、画面をなぞって仕掛けを配置したり、装置を交換するだけでOKです。仕掛けが動く様子を、様々な角度から楽しむことができますよ!

※この記事に掲載されているアプリは記事を書いた時点での価格・情報となります。場合によっては価格が変動・ストアから削除されている可能性がありますのでGoogle play Storeでお確かめください。

ピタゴラン 子供から大人まで楽しめる仕掛けシミュレーションゲ

ピタゴラン 子供から大人まで楽しめる仕掛けシミュレーションゲ
開発元:monois Inc.
無料
posted withアプリーチ
スポンサーリンク

 

ピタゴラン

『ピタゴラン』はピタゴラ装置風の仕掛けが作れるアプリです。

ピタゴラン1

 

指でなぞったり、装置を交換するだけで、誰でも手軽にピタゴラ装置風の仕掛けを作ることができます。「ピタゴラ装置」とは、NHK Eテレで放送されている『ピタゴラスイッチ』のコーナーの一つで、身近な物を使って連鎖的な運動を起こす装置のことです。そのピタゴラ装置風の仕掛けが、誰でも簡単に作れます。

 

遊び方

遊び方は簡単です。

ピタゴラン2

 

まずは、上から見た床に線を引いて、仕掛けのコースを作ります。画面を長押ししながら指をずらし、好きなようにコースを作っていきましょう。コースの直線部分に、交差させるようにコースを作ることも可能です。画面左下の「もどす」ボタンを押すと、作ったコースを一段回元に戻すこともできます。

 

コースが出来たら「かけた」ボタンを押します。

ピタゴラン3

 

「かけた」ボタンを押すと、仕掛け付きのコースが自動で生成されます(爆弾ボタンを押すと、再びコースから作れます)。ここからすぐに仕掛けをスタートさせることもできますが、仕掛けを交換することも可能です。まずは交換したい仕掛けをタップしてみましょう。

 

仕掛けの交換も簡単です。

ピタゴラン4

 

交換したい仕掛けをタップすると、様々な装置のリストが表示されます。リストから装置を選択すれば、簡単に仕掛けを交換することができます。直線やカーブ、スタート/ゴール地点など、場所によって交換できる装置が変わります。装置は最初からある程度使えますが、ショップで課金したり、動画広告を視聴して増やすことも可能です。

 

仕掛けの交換も終わったら、動かしてみましょう。

ピタゴラン5

 

画面右上の「スタート」ボタンを押すと、作った仕掛けが自動的に動き出します。あとは動いている様子を眺めていれば良いだけですが、視点を自由に変えて楽しむこともできます。画面右下のスティックで視点移動、「+/-」ボタンでズームです。

 

画面左下の「カメラ追従」をONにしておくと、仕掛けの動きをカメラが自動追尾してくれます。自由に視点を動かしたい場合はOFFにしておきましょう。画面左上のボタンを押すと、動きを早送りにすることも可能です。

 

セーブもできます。

ピタゴラン6

 

仕掛けを交換する画面の左上にあるメニューボタンから、作ったコースのセーブができます。「作ったコースが気に入った」「コース作りが未完成」な時などにセーブ機能を活用してみましょう。セーブデータは3つまで作成可能です。

 

まとめ

線を引いてコースを作ったり、装置を交換するだけで、簡単にピタゴラ装置風の仕掛けが作れました。仕掛けを動かした時の挙動もリアルで、眺めているだけでも楽しいです。装置がたくさん登場するため、様々な組み合わせで作れます。出来上がった仕掛けを参考に、実際にピタゴラ装置を作ってみるのも楽しそうですね!

ピタゴラン 子供から大人まで楽しめる仕掛けシミュレーションゲ

ピタゴラン 子供から大人まで楽しめる仕掛けシミュレーションゲ
開発元:monois Inc.
無料
posted withアプリーチ

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました