抽選アプリ『ふつうのルーレット』の使い方

 

はろう!泥団子小豆太郎です。

 

ふつうのルーレット』は極々普通なルーレットアプリです。簡単にルーレットを作成して、実行する人や罰ゲームを決める時などに使うことができます。機能がシンプルなので誰でも手軽に使えますよ!

※この記事に掲載されているアプリは記事を書いた時点での価格・情報となります。場合によっては価格が変動・ストアから削除されている可能性がありますのでGoogle play Storeでお確かめください。

ふつうのルーレット

ふつうのルーレット
開発元:sakatech
無料
posted withアプリーチ
スポンサーリンク

ふつうのルーレット

『ふつうのルーレット』はシンプルなルーレットアプリです。

ふつうのルーレット1

 

このアプリを使うと、誰でも手軽に抽選ができるルーレットを作成することができます。使い方は項目名や比率を入力すればいいだけなので、誰でも簡単に使えます。ルーレットを保存しておけば、学校の行事や合コンなどで素早く抽選することができますよ!

使い方

使い方はとても簡単です。

ふつうのルーレット2

 

まずはルーレットに表示する項目名や投票数(比率)を入力していきます。入力した項目名がルーレットに表示されるので、必要な項目だけを入力していきましょう。「追加」ボタンを押すと新しい項目を表示させることが可能です。

 

「全て削除」ボタンを押せば入力・追加した項目が全て削除されますし、各項目の端に付いている「×」ボタンを押せば項目単位で削除することもできます。全ての項目の入力が終わったら「作成」ボタンを押しましょう。

 

 

あとはルーレットを使うだけです。

ふつうのルーレット3

 

「作成」ボタンを押すとルーレットが作成されるので、「スタート」ボタンを押してルーレットを回しましょう。数秒間のルーレットが回るアニメーションの後に抽選の結果が表示されます。抽選の結果以外に的中確率が表示されたり、結果をシェアすることも可能です。

 

 

ルーレットを保存することもできます。

ふつうのルーレット4

 

作成したルーレット画面の右上にある「保存する」ボタンから、ルーレットを保存することも可能です。わかりやすいルーレット名を付けておくと呼び出す時に便利です。保存したルーレットを呼び出す場合は、ルーレット作成画面の右上にある「保存リスト」から呼び出すことができますよ!

 

 

項目の比率も変えられます。

ふつうのルーレット5

 

ルーレット作成画面の項目名の横にあった「投票数」を変えると、項目の比率を変更することも可能です。各項目の的中確率を変えたい場合に役立つ機能です。投票数を「0」にすると項目が非表示になるので、作成した項目を削除せずに除外したい時に役立ちます。

まとめ

簡単に使える『ふつうのルーレット』の使い方でした。特別な機能こそありませんが、シンプルなルーレットを誰でも手軽に作ることができます。学校の行事や合コン、順番決めをしたい時など、あらゆる場面で活用できるでしょう。作成したルーレットを保存しておけるのも便利ですね!

ふつうのルーレット

ふつうのルーレット
開発元:sakatech
無料
posted withアプリーチ

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました