『東京ゲーム脳』は様々なミニゲームが収録されたゲームアプリ

 

はろう!泥団子小豆太郎です。

 

東京ゲーム脳』は様々なミニゲームが収録されているゲームアプリです。ゴルフやモグラたたきなどのようなゲームがいくつか収録されています。しかし、ただのミニゲームではないのが特徴的ですよ!

※この記事に掲載されているアプリは記事を書いた時点での価格・情報となります。場合によっては価格が変動・ストアから削除されている可能性がありますのでGoogle play Storeでお確かめください。

東京ゲーム脳

東京ゲーム脳
開発元:hap Inc.
無料
posted withアプリーチ
スポンサーリンク

東京ゲーム脳

『東京ゲーム脳』はミニゲームアプリです。

東京ゲーム脳1

 

このアプリでは様々な種類のミニゲームで遊ぶことができます。『ママにゲーム隠された』シリーズや『冷蔵庫のプリン食べられた』などを制作している「hap Inc.」による新作アプリで、他にはない個性的なミニゲームで遊べるのが魅力的です。現在公開されているミニゲームは3種類ですが、今後追加される予定もありそうです!

路上ファイター

「路上ファイター」は格闘ゲーム風です。

東京ゲーム脳2

 

このミニゲームでは、「避ける」ボタンと「パンチ」ボタンを使って敵と戦います。普通なら前方にいる二人のどちらかを操作して戦うと思いますが、操作するのは画面後ろの端にいるキャラクターです。対戦相手は操作するキャラの横にいるキャラで、パンチを当てることができるとダメージを与えられます。

 

あとは普通にどちらかの体力ゲージが0にするまで戦い合えばいいだけです。勝利するとキャラの位置が移動して、また隣のキャラと対戦することになります。画面上にいる全てのキャラを倒すことができるとクリアです!

 

 

二人プレイもできます。

東京ゲーム脳3

 

一台のスマホで二人対戦をすることもでき、友達や親子などで一緒に楽しむことができます。ボタンが画面下部に4つ付いているので対戦のしにくさは否めませんが、好きな人同士で対戦すれば、よりくっついて遊べるのではないでしょうか。

ロストボール

「ロストボール」はゴルフ風のミニゲームです。

東京ゲーム脳4

 

このゲームでは、ゴルフで遊ぶようにボールを打っていきます。ボールを打つには画面を長押しし、指を離して動く矢印を止めると、その方向にボールを打つことができます。画面外などにボールを打つとOBになって打ち直しになるので気を付けましょう。

 

 

打ったボールは探さなければなりません。

東京ゲーム脳5

 

打ったボールは謎解きゲームや脱出ゲームで遊ぶ時と同じ要領で探す必要があります。画面の気になる箇所をタップしたり、拾ったアイテムを使用したりしながら、行方のわからないボールを探すことを目指します。中には失敗になってしまうトラップもあったりしますが、すぐにリトライすることは可能です。

POINT!謎解きを回避できるナイスショットも狙ってみよう!

 

最後に打ったボールを見つけることができればクリアです!

静粛に

「静粛に」はモグラたたき風のミニゲームです。

東京ゲーム脳6

 

このゲームでは、穴から飛び出てくるモグラを叩いてスコアを稼いでいきます。基本的な遊び方はモグラたたきと一緒ですが、ベートーヴェンの『歓喜の歌』のメロディーに合わせてモグラを叩いていくリズムゲームになっているのが特徴的です。叩くタイミングで評価が変わり、獲得したトータルのスコアが記録になります。

まとめ

3つのミニゲームで遊べるゲームアプリ『東京ゲーム脳』のご紹介でした。一見、普通のミニゲームかと思いきや、様々な要素が盛り込まれた個性的なミニゲームになっています。「hap Inc.」さんらしい、シュールでオリジナリティ溢れたミニゲームが楽しめます。今後ミニゲームが増えていくと、より楽しめそうですね!

東京ゲーム脳

東京ゲーム脳
開発元:hap Inc.
無料
posted withアプリーチ

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました