Komorebi Inc.の抽選アプリ『ルーレット+』の使い方

 

はろう!泥団子小豆太郎です。

 

ルーレット+』は簡単にルーレットを作成できる抽選アプリです。獲得賞品を決めたり、罰ゲームの内容を決める時などに役立つルーレットを作ることができます。BGMや効果音、演出なども充実していますよ!

※この記事に掲載されているアプリは記事を書いた時点での価格・情報となります。場合によっては価格が変動・ストアから削除されている可能性がありますのでGoogle play Storeでお確かめください。

ルーレット+ : 迷ったときや罰ゲーム抽選はルーレットプラス

ルーレット+ : 迷ったときや罰ゲーム抽選はルーレットプラス
開発元:Komorebi Inc.
無料
posted withアプリーチ
スポンサーリンク

ルーレット+

『ルーレット+』はルーレットを作れる抽選アプリです。

ルーレット+1

 

このアプリでは、タイトルや項目を入力するだけでルーレットを作ることができます。作成が簡単な上に、設定からBGMや効果音、演出などを選ぶことができるのも特徴的です。複数のルーレットを作って保存しておくこともできますよ!

使い方

使い方は簡単です。

ルーレット+2

 

まずはトップ画面右上の「+」ボタンからルーレットを作成します。ルーレットの作成では、ルーレット名や項目名を入力できたり、項目の色や比率を変えることも可能です。新しい項目を追加したい場合は、画面下部の「+」ボタンから追加できます。逆に項目を削除する時は、項目の右端にある「-」>「削除」から行えます。

 

項目の色は50種類の中から好きな色を選ぶことができ、項目の背景色が選んだ色に変わります。比率の数字を変えると項目の大きさが変わるので、各項目の抽選確率を上げたり下げたりすることが可能です。他にも、項目の左端にあるボタンを長押ししながら上下にドラッグすると、項目の順番を並び替えできます。

 

 

作成し終えたらルーレットを回してみましょう。

ルーレット+3

 

ルーレットを作成したら、ルーレットの中心にある「START」ボタンを押して回してみましょう。ルーレットを回すとBGMや効果音が鳴り、抽選を盛り上げてくれます。ルーレットが止まると画面に結果が表示されます。ルーレットの再編集は、画面右下の鉛筆マークのボタンから行えます。

 

 

設定も充実しています。

ルーレット+4

 

トップ画面左上の歯車マークのボタンから設定ページに移れます。設定では抽選時間やBGM、決定音、演出などを決めることができます。演出は「ずれる」「もう一度回りだす」などがあり、テレビのルーレットでよく見る演出が楽しめるようになっています。演出を有効にしたい場合は「演出発生確率」を5%以上にしておきましょう。

 

他にも、ルーレットで当たった項目を除外したい場合は、「選ばれたものを外す」のトグルスイッチをオンにしておく必要があります。順番決めや賞品決めなどのルーレットを回したい時に便利な機能です。

POINT!設定は各ルーレットごとに保存されるので、新しいルーレットを作ったら設定を決めておきましょう!

 

ルーレットを複数作ることもできます。

ルーレット+5

 

作成したルーレットは保存され、いつでもルーレットの切り替えができます。ルーレットを丸ごと消したい時は「ゴミ箱」マークのボタンを押して削除しましょう。様々な種類のルーレットを作ってみてください!

まとめ

簡単にルーレットを作成できる抽選アプリでした。基本的な機能はどのルーレットアプリも似ていますが、BGMや効果音の種類が多い・演出まで決められるのが特徴的です。テレビで見たことあるようなルーレットを簡単に作れるのが嬉しいです。ルーレットは複数作成できるので、いつでも使えるように予め作っておくと良いかもしれませんね!

ルーレット+ : 迷ったときや罰ゲーム抽選はルーレットプラス

ルーレット+ : 迷ったときや罰ゲーム抽選はルーレットプラス
開発元:Komorebi Inc.
無料
posted withアプリーチ

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました