【シュール水槽】奇妙な生き物を飼育できる放置ゲーム

 

はろう!泥団子小豆太郎です。

 

シュール水槽』は、シュールな生き物を水槽で飼育できる放置ゲームです。現実にいる生き物を飼うのではなく、奇妙で不思議な生き物を集めながら水槽を作っていきます。放置で遊べるので、手間が掛かりませんよ!

※この記事に掲載されているアプリは記事を書いた時点での価格・情報となります。場合によっては価格が変動・ストアから削除されている可能性がありますのでGoogle play Storeでお確かめください。

シュール水槽 【放置育成ゲーム】

シュール水槽 【放置育成ゲーム】
開発元:Hitorixon
posted withアプリーチ
スポンサーリンク

 

シュール水槽

『シュール水槽』は奇妙な生き物を集める放置ゲームです。

シュール水槽1

 

奇妙な生き物を集めたり、水槽にレイアウト品などを配置しながら楽しむことができます。基本的には放置をしているだけでいいので、手軽に遊べます。

 

一応ストーリーもあります。

シュール水槽2

 

ある日、散歩中に奇妙な木を拾います。主人公(プレイヤー)は、この木を家に持ち帰り、水槽の中で様子を見ることになります。実はこの木(マスターウッド)、不思議な生き物をおびき寄せる力があったのです―。

 

といった簡単なストーリーから始まります。

 

遊び方

時間と共に不思議な生き物が集まってきます。

シュール水槽1

 

水槽の中に餌を入れておくと、その匂いにつられて、不思議な生き物が近づきやすくなります。水槽の周り(部屋の中)を見渡してみると、どこからか不思議な生き物が現れます。

 

部屋の様々な場所を探してみましょう。

シュール水槽3

 

すると、大根のような生き物が机の上を歩いています。大根に脚が生えているので、大根足くんと名付けます。画面を長押ししながら上下左右に動かしたり、カメラの角度を変えながら探してみましょう。

 

 

新種を見つけたら生き物をタップします。

シュール水槽4

 

見つけた生き物をタップすると捕まえることができます。捕まえた生き物は水槽の中に移動され、生活の様子を観察できるようになります。

 

 

生物達はエナジーを放出します。

シュール水槽5

 

エナジーは、設備やレイアウト品などを購入する時に使います。マスターウッドや集めた生き物たちからエナジーを集めることができ、多くの生き物を捕まえているほど多く貯まっていきます。エナジーは時間経過と共に貯まっていくので、放置しながら気長に貯めていきましょう。

 

 

エナジーを貯めたら、設備を購入してみましょう。

シュール水槽6

 

エナジーを使って設備のレベルアップやレイアウト品の購入ができます。レイアウト品は、景観作りのために使用する以外にも、水槽の「魅力」を上げることができます。水槽の魅力が高いほど、新種生物の発生確率が高まるので、積極的に購入しておくと良いでしょう。

 

 

水槽作りも魅力的です。

シュール水槽7

 

レイアウト品は、水槽のどの場所に配置するか、向きはどのようにするか、などを考えながら配置できます。オシャレで美しい景観を作るのも楽しさの一つです。

 

 

餌の配置や設備のレベルアップもしておきましょう。

シュール水槽8

シュール水槽9

 

餌を定期的に導入することで、新種の出現率・生き物の健康度が上がりますし、マスターウッドや設備のレベルアップをしておけば、エナジーをより効率的に入手できるようになります。

 

 

水槽レベルが上がれば、水槽も立派になっていきますよ!

シュール水槽10

 

まとめ

不思議な生き物を集める放置ゲームでした。そこまで生き物たちをお世話する必要が無いので、手軽に楽しめます。放置しながら、「今度はどんな生物が現れるかな」と期待できるのが楽しいです。水槽内のレイアウト作りも楽しめるので、アクアリウムやテラリウム好きな人にもピッタリです!

シュール水槽 【放置育成ゲーム】

シュール水槽 【放置育成ゲーム】
開発元:Hitorixon
posted withアプリーチ

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました