サイコロを使ったマージパズルゲーム『Dicedom』の遊び方

 

はろう!泥団子小豆太郎です。

 

マージするのって気持ちいですよね。

マージ(merge)とは日本語で「融合させる」などの意味がある英単語です。最近のゲームでは同一のアイテムなどをマージして遊ぶゲームが流行っています。マージする時の気持ち良さが堪らないんですよね。

 

そんなマージゲームで遊んでみませんか?

今回ご紹介する『Dicedom』はサイコロを使ったマージパズルゲームです。同一のサイコロの目をマージさせて目の数を増やし、スコアを稼いでいくことを目指します。ルールも簡単で、暇つぶしにうってつけのパズルゲームですよ!

※この記事に掲載されているアプリは記事を書いた時点での価格・情報となります。場合によっては価格が変動・ストアから削除されている可能性がありますのでGoogle play Storeでお確かめください。

Dicedom  - マージパズル

Dicedom – マージパズル
開発元:Fun Free Fun
無料
posted withアプリーチ
スポンサーリンク

 

ゲーム概要

『Dicedom』はサイコロを使ったマージパズルゲームです。

Dicedom1

 

このゲームではサイコロを5×5のマスに配置しながら、より多くのスコアを稼ぐことを目指します。ルールや遊び方が非常に簡単なので、すぐに理解して遊ぶことができます。ハイスコアを目指して遊ぶと、ついつい熱中して何度もプレイしてしまいますよ!暇つぶしにもうってつけです!

 

遊び方

遊び方はとても簡単です。

Dicedom2

 

画面下部サークルの中に入っているサイコロをマスに配置していきます。操作はサイコロをドラッグ&ドロップすればいいだけなので簡単です。好きなマスにサイコロを配置していきましょう。二個繋がっているサイコロがサークル内に出てきた時は、タップで向きを回転させることも可能です。

 

 

同一のサイコロはマージすることができます。

Dicedom3

Dicedom4

同一のサイコロを縦・横に3つ以上繋げるとマージすることができ、マージしたサイコロは目の数が「+1」されて一つのサイコロに融合されます。マージしたサイコロは最後に配置したマスに生成されるので、マージする場所を計算してサイコロを配置していくと良いでしょう。

POINT!マージする時に繋げるサイコロは4個でも5個でも変わりない!

 

連鎖も狙いたいです。

Dicedom5

 

マージしたサイコロが1つ上のサイコロとマージすれば連鎖することができます。配置するマスを計算しながら連鎖をすると非常に気持ちが良いです。マージしたサイコロが左上の穴に入っていく時に鳴る効果音がクセになりそうです。

 

 

「6」の上は特殊なサイコロに変わります。

Dicedom6

Dicedom7

「6」の目のサイコロをマージすることでルビーのような模様の付いたサイコロが生まれます。このサイコロは特殊な効果を持ち、3つ以上繋げてマージさせることで周辺のサイコロを破壊することができます。破壊するとスペースが空くので、より長くプレイを続けられるようになります。

 

いかに効果的に特殊なサイコロをマージさせるかが大事ですね!

 

 

置く場所が無くなるとゲームオーバーです。

Dicedom8

 

マスが埋まってサイコロを配置できなくなるとゲームオーバーになります。広告動画を視聴することで一度はコンテニューすることもできますが、再びサイコロを配置できなくなるとスコアが確定します。自分の持っているスコアを更新するために何度も挑戦したいですね!

 

まとめ

サイコロを使ったマージパズルゲームでした。

とても簡単なルールと遊び方で老若男女問わず楽しむことができます。頭を使うとよりスコアも上がっていきますが、直感でサイコロを配置していっても楽しめます。サイコロをマージした時に鳴る効果音がクセになって止められなくなりますよ!

Dicedom  - マージパズル

Dicedom – マージパズル
開発元:Fun Free Fun
無料
posted withアプリーチ

 

スポンサーリンク