動画変換アプリを使ってMOVをMP4に変換する方法

 

はろう!泥団子小豆太郎です。

 

MOVは動画や音声などのデータを格納するファイル形式です。

iPhoneで撮影した動画はMOVとして保存されます。iPhoneからAndroidに動画を送ったものの、ファイルが読めずに困った経験がある人も多いのではないでしょうか。MOV対応の動画プレイヤーアプリを使えば再生させることもできますが、どうせなら標準のプレイヤーで再生させたいですよね。

 

そんな時は動画変換アプリを使ってみましょう。

今回ご紹介する『VidCompact』を使えばMOVファイルをMP4ファイルに変換させることができます。MP4に変換すれば標準の動画プレイヤーアプリでも再生できるようになりますよ!

※この記事に掲載されているアプリは記事を書いた時点での価格・情報となります。場合によっては価格が変動・ストアから削除されている可能性がありますのでGoogle play Storeでお確かめください。

動画変換 と 動画圧縮, MP3 Converter

動画変換 と 動画圧縮, MP3 Converter
開発元:VideoShow EnjoyMobi Video Editor & Video Maker Inc
posted withアプリーチ
スポンサーリンク

 

アプリ概要

『VidCompact』はMOVをMP4にすることができる動画変換アプリです。

VidCompact1

 

このアプリでは動画変換ができたり、動画圧縮、動画をMP3に変換することなどができます。MOVやWMVなどのファイルをサポートしているので、標準の動画プレイヤーで再生できない動画もMP4に変換することで再生ができるようになります。

 

MOVをMP4に変換する方法

MOVをMP4にする方法はとても簡単です。

VidCompact2

 

まずはアプリのホーム画面にある「MP4に変換」をタップしましょう。いろいろとプレミアムメンバーへの誘導ページが出てくることもありますが、必要が無ければ無視して構いません。

 

 

次に、動画を選択します。

VidCompact3

VidCompact4

スマホ内に入っている動画ファイルが一覧で表示されるので、変換したい動画を選択しましょう。動画を選択した後には動画のトリミングや解像度の変更を行えます。必要があればやっておきましょう。終わったら右上のボタンを押します。

 

 

最後に変換を行います。

VidCompact5

VidCompact1

様々なアプリに共有することもできますが、スマホ内に保存したい場合は「ギャラリーに保存」を選択します。そのボタンを押せば後は変換が終わるのを待つだけです。バックグラウンドで変換させておくこともできますが、なるべく変換が終わるまでそのままにしておいた方が良いでしょう。

 

 

変換が終われば完了です。

VidCompact6

 

これでMOVがMP4に変換されました。実際に変換されたファイルを開けば標準の動画プレイヤーでも再生できるはずです。これでiPhoneから送られてきた動画もAndroidの標準動画プレイヤーで再生できますね!

 

まとめ

MOVをMP4に変換する方法でした。

とても簡単にMP4ファイルに変換することができましたね。MOVやWMVなど、標準の動画プレイヤーでは再生できない動画ファイルをMP4に変換できるので、どうしても標準の動画プレイヤーで再生したい人は変換してから再生してみましょう!使い方自体は簡単です!

動画変換 と 動画圧縮, MP3 Converter

動画変換 と 動画圧縮, MP3 Converter
開発元:VideoShow EnjoyMobi Video Editor & Video Maker Inc
posted withアプリーチ

 

スポンサーリンク