『Habit8』は8つの習慣を管理できるスタンプカレンダーアプリ

 

はろう!泥団子小豆太郎です。

 

Habit8』は8つの習慣をサポートしてくれるスタンプカレンダーアプリです。8つの習慣を好きなように登録し、習慣を実行できたらスタンプで記録していきます。機能がシンプルなので、誰でも手軽に使えますよ!

※この記事に掲載されているアプリは記事を書いた時点での価格・情報となります。場合によっては価格が変動・ストアから削除されている可能性がありますのでGoogle play Storeでお確かめください。

習慣化カレンダー: Habit8

習慣化カレンダー: Habit8
開発元:Yosuke Arasawa
無料
posted withアプリーチ
スポンサーリンク

Habit8

『Habit8』は習慣を管理できるスタンプカレンダーアプリです。

Habit8 1

 

このアプリの特徴は8つの習慣だけを管理できることです。習慣化を目指したいことや毎日記録したいことなどを8つ登録し、日々の生活に役立てることができます。記録がスタンプ形式になっているので、毎日の記録が苦になりませんよ!

習慣の登録

まずは8つの習慣を登録しましょう。

Habit8 2

 

習慣の登録は、画面上部右側にある「設定」タブから行えます。習慣の登録ではシンボルマークと習慣名を設定でき、習慣名の左横をタップすると様々なシンボルマークの中から好きなマークを選択できます。仕事向け・遊び向け・趣味向けなど、様々なシンボルマークが用意されています。

 

登録できる習慣は8つまでで、それ以上追加することはできません。習慣を絶対に8つ登録する必要はなく、8つ以内であれば何個でも構いません。画面の一番下までスクロールすると、通知の設定もありますよ!

スタンプを押す

あとはスタンプを押していきましょう。

Habit8 3

 

習慣の登録を終えたら、画面上部左側の「チェックマーク」のタブから本日分のスタンプを押してみましょう。先程登録した習慣のシンボルマークが8つ分表示され、それぞれのスタンプを押す(マークに色が付く)ことで習慣を実行したことを表せます。色が付いたスタンプをもう一度押すと、キャンセルすることも可能です。

カレンダー

カレンダーも見れます。

Habit8 4

 

画面上部左側辺りにある「カレンダー」タブから、いつスタンプを押したかカレンダーで確認できます。カレンダーには一つの習慣の記録だけが表示され、画面上部のシンボルマークをタップすると、表示する習慣の記録を切り替えられます。

 

さらに、カレンダーの日付をタップしてスタンプを押すことも可能です。スタンプを押し忘れてしまった時や、まとめてスタンプを押したい時などに役立ちます。スタンプが押してある日付をタップすると、スタンプを外すこともできますよ!

集計

集計データも見れます。

Habit8 5

 

画面上部右側辺りの「集計」タブから、今月分の集計データを見ることができます。数値とグラフは「習慣を月に何回実行できたか」を表しています。さらに、各習慣の詳細ページに移動すると、月毎の集計データも見れますよ!

まとめ

8つの習慣を登録できるスタンプカレンダーアプリでした。習慣を8つまでしか登録できないので、本当に必要なものだけを選択して習慣化を目指せます。スタンプの記録も簡単で、記録するのが面倒と感じることもありません。余計なことに神経を使う必要が無いのが嬉しいです!

習慣化カレンダー: Habit8

習慣化カレンダー: Habit8
開発元:Yosuke Arasawa
無料
posted withアプリーチ

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました