『Dungeon Chronicle』-爽快!ハクスラ系のアクションRPG

 

はろう!泥団子小豆太郎です。

 

ハクスラ系ゲームって面白いですよね。

ハクスラ系アクションRPG『ディアブロ』の人気に火が付いた後から様々なハクスラ系ゲームがリリースされました。敵をズバズバ叩き切る爽快感を感じることができたり、豊富な種類のアイテムを獲得して装備していく楽しさがありますね。

 

そんなハクスラ系ゲームをスマホでも遊んでみませんか?

今回ご紹介する『Dungeon Chronicle』というゲームはハクスラ系のアクションRPGです。『ディアブロ』にもよく似たゲームシステムで爽快感を感じながら楽しむことができますよ!

※この記事に掲載されているアプリは記事を書いた時点での価格・情報となります。場合によっては価格が変動・ストアから削除されている可能性がありますのでGoogle play Storeでお確かめください。

Dungeon Chronicle

Dungeon Chronicle
開発元:BUNKERim Studio
posted withアプリーチ
スポンサーリンク

 

ゲーム概要

爽快!ハクスラ!

『Dungeon Chronicle』はハクスラ系のアクションRPGです。

Dungeon Chronicle1

 

無限に続くダンジョンのフロアを1階1階攻略しながら進めていきます。ゲームはバーチャルパッドを使ってキャラクターを操作し、襲ってくる敵を倒していきます。通常攻撃やスキルを使いながら戦いましょう!

 

 

ダンジョンを探索すると敵が現れます。

Dungeon Chronicle2

Dungeon Chronicle3

遊んだらわかりますが、大量の敵をバッタバッタと切り刻んでいく爽快感が素晴らしい!一度に複数の敵にダメージを負わせることができるハクスラ感を味わうことができます。また、キャラの動きにスピード感もあるので次から次に敵を倒していくことができますよ!

 

 

キャラクターは3種の武器を切り替えて使うこともできます。

Dungeon Chronicle4

Dungeon Chronicle5

一つはソード系の武器、もう一つは銃系の武器、さらに魔法系の武器も使うことができます。一人のキャラクターで3種の武器を使うことができるので、一度に三回分の面白さを味わうことができますね!

 

 

また、スキルも迫力があります。

Dungeon Chronicle6

 

スキルはキャラクターレベルが上がっていくと新しいスキルを覚えていきます。迫力のあるスキル攻撃ができるので大量の敵が襲ってきた時に使うととても気持ちいい!また、武器によって異なるスキルが使えるのも嬉しいですね!

 

 

アイテムを拾えば装備もできます。

Dungeon Chronicle7

 

敵を倒したりチェストを開けると装備品をゲットすることができます。身体の部位ごとにいろんな武器や防具を装備することができるので強いアイテムを装備しましょう。アイテムの左下についている矢印の向きによって、いま装備しているアイテムとどちらが能力が上か下かを表してくれます。

 

ここらへんもディアブロライクと言えますが、フロアを上がっていけば上がっていくほど強いアイテムがでてくるのであまり装備の入れ替えで悩むことは少ないかと思います。悩んでも先に進めばいまより強いアイテムがでてきますからね…笑。

 

 

フロアにはボスもでてきます。

Dungeon Chronicle8

 

各フロアに1体ボスが出現します。雑魚敵と比べて見た目も強さも圧倒的に違うので回復やスキルなどを駆使して負けないように戦いましょう!

 

 

ボスを倒すとゲートが開きます。

Dungeon Chronicle9

Dungeon Chronicle10

このゲートに入るとフロアをクリアしたことになります。フロアをクリアすると次の階へ進み、また新たなフロアを攻略していくこととなります。基本的にはこれの繰り返しで、徐々に敵の強さや量も増していきます。

 

先の見えぬダンジョンを深く攻略していきましょう!

 

まとめ

爽快感も味わえるハクスラ系アクションRPGでした。

ゲーム自体は単調なものですが、大量の敵をバッタバッタと倒せる爽快感やレアなアイテムを拾って入れ替える優越感を感じることができます。ストーリーを追ったりゴールを目指して頑張りたい人には向きませんが、ちょっと爽快感を味わいたい時でもがっつりと暇つぶししたい時にも向いているのがこのゲームの良さと言えるでしょう。グラフィックも綺麗で美しいですよ!

Dungeon Chronicle

Dungeon Chronicle
開発元:BUNKERim Studio
posted withアプリーチ

 

スポンサーリンク