『ワンマン列車物語2』-ローカル電鉄の電車運転ゲーム

ワンマン列車物語2ゲーム

 

はろう!泥団子小豆太郎です。

 

今回ご紹介する『ワンマン列車物語2』はワンマン電車を運転できる電車運転ゲームです。2両編成のワンマン電車の運転しながらダイヤを守ったり、周りの景色を見て楽しむことができます。操作が簡単なので初心者でも楽しめますよ!

※この記事に掲載されているアプリは記事を書いた時点での価格・情報となります。場合によっては価格が変動・ストアから削除されている可能性がありますのでGoogle play Storeでお確かめください。

ワンマン列車物語2 ローカル電車運転シミュレーター

ワンマン列車物語2 ローカル電車運転シミュレーター
開発元:HAKOT
無料
posted withアプリーチ
スポンサーリンク

ワンマン列車物語2

『ワンマン列車物語2』はローカル電鉄の電車運転ゲームです。

ワンマン列車物語2 1

 

このゲームではローカル鉄道のワンマン電車を運転することができます。電車の運転士となって、様々なステージで電車を運転します。懐かしの車両やノスタルジックな沿線風景を見ながら楽しむことができますよ!

遊び方

遊び方は簡単です。

ワンマン列車物語2 2

 

電車の運転は画面左側のアクセルと右側のブレーキを使って操作します。タップやスライドでアクセル/ブレーキの強さを変えることができ、数字が大きくなるほど加速力・ブレーキの力が強くなります。出発する時にはブレーキをオフにしてからアクセルを入れましょう。

 

あとはスピードメーターを見ながら速度を調整していきます。余裕があれば風景を見ながら走ってみるのも良いでしょう。ボタンを押して警笛を鳴らしたり、ライトを点灯させることもできます。線路内に人や車が侵入することもあるので注意しましょう!

 

 

時刻表も見れます。

ワンマン列車物語2 3

 

画面右上の「スタフ」と書かれた部分をタップすると時刻表を表示できます。最高速度や停車場名、ダイヤの確認ができるので、慣れてきたら時刻通りに電車を運行することを目指してみましょう。

 

 

駅に着いたら停車します。

ワンマン列車物語2 4

 

各駅には赤い停止線が引かれているので、それを目標に停車することを目指します。赤い線を越えてしまうとオーバーランとなるので、電車をバックさせて停止線まで戻りましょう。画面左上では上からの視点で電車の様子を見れるので、その視点を参考にすると電車の停車がしやすくなります。

 

 

駅に着いたらお客さんが乗り降りします。

ワンマン列車物語2 5

 

駅に着いたら画面上部中央辺りにある矢印ボタンを押してドアを開けましょう。ドアを開けることによってお客さんが乗り降りできるようになります。画面下部のスライダーバーを動かせば視点を変えることができ、車内やホームの様子も確認できますよ!

 

 

お客さんの人数によってポイントが貰えます。

ワンマン列車物語2 6

ワンマン列車物語2 7

 

電車を運転して輸送できた人数に応じてポイントを獲得できます。中間地点でもポイントを獲得でき、そのまま継続することや終了することも可能です。ポイントを溜めることによって、新しいステージがアンロックされていきますよ!

まとめ

ローカル電鉄のワンマン電車の運転が楽しめました。個人制作とは思えないほど運転環境や効果音などがリアルに作られていて、ローカル電鉄ならではのノスタルジック感もよく出ています。操作が簡単な上に、厳しいペナルティもほとんど無いので電車運転ゲーム初心者でも楽しめますよ!

ワンマン列車物語2 ローカル電車運転シミュレーター

ワンマン列車物語2 ローカル電車運転シミュレーター
開発元:HAKOT
無料
posted withアプリーチ

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました